英会話スクールの特徴

英会話スクールの特徴

英会話スクールと言っても英会話を習いたい方の目的や英語力によってスクールの選択も先生の選び方もかなり異なってきます。
英会話スクールには、一般の日常英会話に軸足を置いているスクールが多いのですが、そのような英会話スクールでは揃えている先生も日常レベルの指導に慣れているが多くなります。

 

 

 

商社マンや企業で仕事のために必要な英語力を身に着けたい方のためには、ビジネス英語に長けていてビジネス経験の有る先生が望ましいことになります。

 

医師や研究者で海外研修や留学を控えている方のためには、医学や科学知識を持った先生の必要があります。

 

 

 

また、会話力だけでなく文章構成能力もアップさせたい方向けの教室もあります。

 

スタンダードな英会話に慣れたい方とネイティブな喋り方を身に着けたい方とでも選ぶ先生に違いがあります。

 

 

 

 

ネイティブ英語でも行かれる国によってネイティブ英語に大きな違いがありますので先生の人種や年齢、育った国によって違いがあります。

 

ある程度の英会話もできて英文の読解力がある方でも、さらに自分の英語力をアップさせたい方のための英会話スクールもあります。

 

 

 

このような目的の授業は中学や高校の学校で勉強してきた方式に近い授業形態になります。

 

会話重点よりも単語力、表現力、言いまわし、などの勉強が中心で、外人講師にプラスして日本人講師も一緒に加わるスクールが理想的になります。

 

何故かと云いますと、英語力の問題だけでなく正しい日本語に置き換えられる日本人講師の存在が重要なのです。